映画

ゲイラブコメ映画『Love,サイモン』が最高すぎた【全ゲイ観るべし】

ずっと観たい観たい言っていた映画、『Love,サイモン』をやっと観た。
結論から言う。

 

 

Love,サイモン、

マジで最高。

 

 

『Love,サイモン』の基本情報

題名『Love,サイモン 17歳の告白』(英語名:『Love, Simon』)
原作『サイモンvs人類平等化計画』(ベッキー・アルバータリ)
(英語名:Simon vs. the Homo Sapiens Agenda)
監督グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)
出演ニック・ロビンソン
ジョシュ・デュアメル
ジェニファー・ガーナー
キャサリン・ラングフォード

原作の『サイモンvs人類平等化計画』は「ゲイの中高生にぜひとも読んでほしい小説の1冊」としてこのブログでも過去に取り上げた。

>>>【ゲイ学生が選ぶ】ゲイの中高生が今読むべき小説3選

なお、小説も映画と同じくらいに魅力的な一作だ。
ぜひ読んでみてほしい。

>>>『サイモンvs人類平等化計画』をAmazonで見る

 

『Love,サイモン』のあらすじ

サイモンは両親と妹の明るい家族に囲まれて暮らす普通の高校生の男の子。
しかし、実はゲイであるという秘密を抱えていた。

ある日、学校に匿名のブルーというゲイの同級生がいることを知ったサイモンは、思い切って連絡を取る。メールを通じてブルーに惹かれていくサイモンは、一体誰がブルーなのか気になり始める。

そんな折、同級生にメールの履歴が見つかってしまい、彼から自分の女友達との恋の橋渡しをするように脅迫されてしまう。

Love, サイモン 17歳の告白| 20th Century Fox JP より

 

『Love,サイモン』の評判

『Love,サイモン』は、アメリカで上映されたときから絶賛されていた。

英語の映画レビューサイトRotten Tomatoesでは92%の評価を得ている。

原作者のベッキー・アルバータリも

「面白いし、時代に合ってるし、不朽だし、チャーミングだし、素直だし、苦しいし、めっちゃロマンチック、キスしてるシーンがあって、それも手抜きじゃない

と映画を絶賛。

その他、ツイッターでも実際に見た人たちの感想がたくさん並んでいる。

 

『Love, サイモン』を観た。後半はずっと泣いてた。
二人の男子がキスしたシーンで映画館(多くはティーン)が歓声に沸いたときに泣いた。
この映画を観れなかったすべてのLGBTQ+の子どもを考えて泣いた。
自分もその一人になりそうだったから泣いた。
お前らみんな見ろ。(英語ツイッターより)

 

『Love,サイモン』の途中でカミングアウトした。
友達が、親が、映画の観客がそこにいた。
映画中ずっと、みんな笑ったり歌ったり泣いたり拍手をしたりしてた。
これほどに人を一体にさせる映画を観たことがない。
そこで友達も作れた。
ティーンはこれが必要だ。(英語ツイッターより)

日本でも評判は上々だ。

 

『Love,サイモン』の魅力

優しい世界に救われる

この映画は、「優しい」。とにかく優しく作られている。

すでにゲイの自分を受け入れられた人でも、あるいは未だに受け入れられない人でも、きっと『Love,サイモン』の優しさに心を洗われて、救われる。きっと。

今こそ必要な映画だと思う。

悩んでいた頃の感情を思い出す

主人公が最初にカミングアウトのシーンでは、僕は思わず泣いてしまった

「いつカミングアウトしようか」
「この人は受け入れてくれるだろうか?」
「受け入れられなかったらどうしよう?」

こういう思いを改めて思い出した。受け入れられる喜びにはどうしても泣かされてしまう。

もう1人のゲイの子は誰なのか?

サイモンが、匿名のメール友達としてずっと文通していた「ブルー」。
そんなブルーに、サイモンは思いを募らせ始める。

この「ブルー」というゲイの男の子は、いったい誰なのか?

それがわかるときこそ、この映画は最高にロマンチックになる。

 

『Love,サイモン』を視聴する方法

残念ながら、日本では『Love, サイモン』が劇場上映されなかった。
しかし、デジタル配信はされている。ぜひぜひ観てみてほしい。

created by Rinker
¥399
(2019/03/25 04:26:31時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥399
(2019/03/25 04:26:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

おわりに

『Love,サイモン』のようなゲイの主人公を正面切って扱った作品は、日本では劇場上映がまだまだ少ない。ぜひ『Love, サイモン』を観て、心洗われてほしい。

以上、みんなすばるでした。

 

今日も投票お願いします!↓

このブログに投票する

 

「こんな記事を読みたい」「こう思った!」などなど、
ご感想・ご意見等をぜひお願いします!

感想
リクエスト
お問い合わせ

 

created by Rinker
¥399
(2019/03/25 04:26:31時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥399
(2019/03/25 04:26:32時点 Amazon調べ-詳細)

投票・ご感想やリクエストなど

今日も投票お願いします!↓

このブログに投票する