まずは読んでほしい! この5記事
大学受験

【これで受かった】東大受験生にマジでおすすめの最強アプリ2選

日傘男子になろうか検討中。みんなすばるです。

さて、大学受験に大事なものは何だと思いますか?

ぼくが考えるのは、「自己管理」「運」です。

でも、運ってどうしようもないじゃないですか。

だから、「自己管理」をどうにかするしかないのです。

そこで、今回紹介するのは2つのアプリ「MyStats」と「Studyplus」。

自己管理の貴重かつ最強のパートナーです。

ぼくはこの2つのアプリで、受験生活が変わりました。

というわけで、今回は最強アプリ「MyStats」と「Studyplus」を紹介します!

合格体験記ではなく、不合格体験記を読むべき理由 「生存者バイアス」ってことば、好きです。みんなすばるです。 とあるブログの記事で、こんな文章を読みました。 ...
【東大に来い】ゲイの子ほど、東大に行くべき3つの理由 校長の話をマジメに聞くタイプの子でした。みんなすばるです。 さて、今回は、ゲイの子ほど東大に行くべきだって話。 「東大っ...

 

最強アプリその1:「MyStats」

MyStats」とは?

MyStats」は、じぶんの日々の生活を記録・分析するアプリ。

いつ、何にどれだけの時間を使っているか」が簡単にわかります。

たとえば、ぼくの2015年の4月15日(高3)は、こんな感じでした。

という感じで、生活を記録できるわけです。

(睡眠時間4時間の割に……全然勉強してない……)

 

MyStats」でじぶんを変える方法

① 逐一記録!

まず、記録は逐一つけます。そうしないと忘れてしまいます。

最低限、

  • 「勉強できない時間」
  • 「勉強できたはずの時間」
  • 「勉強した時間」

を記録しましょう。

幸い、「MyStats」は電波がなくても使えるので、旅先などでも記録できます。

 

② 時間の使いかたを見る

そうして日々を「MyStats」に記録していると、嫌でも時間の使いかたが目に入ってきます。

たとえば、

  • 「今日は勉強時間よりも遊んだ時間のほうが長かった」
  • 「通学の時間がかなり無駄だな

というふうに、具体的な点がわかってくるのです。

 

③ 時間の使いかたを見直す

こうしてじぶんの時間の使いかたがわかると、改善すべき点が洗い出されていきます。

たとえば、

  • 「今日は勉強時間よりも遊んだ時間のほうが長かった」→「遊ぶ時間はじぶんで決めておこう
  • 「通学の時間がかなり無駄だな」→「通学中にできる勉強をしてみよう

というふうに。

たとえばぼくの場合。

さきほど見せたのは2015年4月15日(高3)でしたが、

その9日後4月24日は次のようになっています。

1時間半の通学時間のうち45分を古典(古典単語の暗記)にあてるようになっていますね。

こんなふうに「MyStats」を使って自己管理すれば、少しずつ受験勉強に変化が現れます

無駄な時間をわざわざ記録したくないですしね。

 

④ 差をつける

以上の積み重ねによって、漫然と過ごしている受験生とは大きく差をつけられます

もちろん、勉強で大事なのは時間ではなく密度です。

そのため、勉強時間はあくまで補助的な指標にすぎない、と注意することは必要です。

 

公式ページダウンロード(iOS)

 

最強アプリその2:「Studyplus

Studyplus」とは

©Studyplus Inc.

MyStats生活を見直すためのツールでしたが、

Studyplus勉強を見直すためのツールです。

Studyplus」では、あらゆる教材による勉強を記録できます。

駿台の教材から、各種赤本も。

 

Studyplus」のおかげで、じぶんの勉強全体を見られるのです。

 

Studyplus」の活用法

① 逐一記録!

「MyStats」と同様、勉強したらすぐに記録をつけましょう

各教材も「科目別に」分類しておきましょう。

なお、「Studyplus」はネットがない場合、

次にネットにアクセスしたときに自動送信予約をしてくれます。便利。

 

② 勉強のやりかたを見る!

「MyStats」では「生活のなかにある勉強」が見えますが、

Studyplus」では「勉強のなかにある教材や科目」が見えます。

勉強している科目や教材に偏りがないか、苦手科目を重点的にやれているか、などを確認できます。

たとえばぼくの場合、苦手科目の数学をたくさんやっていました。

数学が勉強の半分を占めてますね

 

③ やりかたを見直す!

さて、じぶんの勉強のやり方に改善するべき点があれば、軌道修正をしていきましょう。

ぼくの場合、数学を重点的にやっていましたが、少しずつ暗記科目にもシフトしていきます。

9月-11月は、数学よりも世界史が多くなってますね。

 

11月からは日本史が多くなっています。

こんなふうに、科目ごとの勉強時間の比率を意識すると、より有効な試験勉強ができます。

 

④ 差をつける!

きちんと差を付けるには、学習計画を立てることが重要だと思います。

そして、学習計画を立てる上では「勉強時間の視覚化」が大切になってきます。

「Studyplus」にこつこつと記録していたことが、ここでも生きてくるのです。

ダウンロード(iOS)

ダウンロード(Google Play)

 

おわりに

以上、ぼくが受験生にほんとうにおすすめするアプリ2つ、「MyStats」と「Studyplus」でした。

ぜひ今日からインストールして、活用してください!

以上、みんなすばるでした。

↓ 今日もクリック、お願いします!
東大生ブログランキング
感想・リクエスト・その他お問い合わせ → こちら

↓ 「MyStats」のダウンロード ↓

ダウンロード(iOS)

 

↓ 「Studyplus」のダウンロード ↓

ダウンロード(iOS)

ダウンロード(Google Play)

合格体験記ではなく、不合格体験記を読むべき理由 「生存者バイアス」ってことば、好きです。みんなすばるです。 とあるブログの記事で、こんな文章を読みました。 ...
【東大に来い】ゲイの子ほど、東大に行くべき3つの理由 校長の話をマジメに聞くタイプの子でした。みんなすばるです。 さて、今回は、ゲイの子ほど東大に行くべきだって話。 「東大っ...